吉沢医院-内科・婦人科・小児科〜新潟市(旧白根市)庄瀬

関連リンク集
更新履歴

吉沢医院

〒950-1446 新潟市庄瀬1111
TEL:025-373-0846
診療時間
月・火・金
9:00〜12:30/15:00〜18:00
水・木・土
9:00〜12:30
※先生の都合により臨時休診することがあります。休診日についてはお知らせをご覧下さい。受付には30分前にはお入りください。
休診日
水曜・木曜・土曜午後、日曜祝祭日

携帯サイト

qrcode
http://yoshizawa-iin.com/
※吉沢医院の最新情報を携帯で
いつでもチェック!
OTHERS
赤ちゃんからお年寄りまで、地域の方々が健康に暮らせるようお手伝いしています。
R2年度インフルエンザワクチンについて(9/26変更あり)

9月11日厚労大臣会見にて、今年度のインフルエンザワクチン接種についての見解が発表されました。

新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行を懸念し接種希望者が増加する可能性があるため、

重症化する恐れのある人が優先して受けられるよう、協力を求めるとのことです。

※9/26変更・追記

また、2回接種が必要なお子さんには早めに始めるべき、など当院では小児科医会の見解もふまえることとします。

 

10月1日〜

・65歳以上の方

・妊娠中の方

・生後6ヵ月〜小学校2年生の子ども

・60〜64歳で公費補助を受けられる呼吸器・心臓などの疾患をお持ちの方(かかりつけ医での接種を勧奨

 

11月1日〜

・当院に受診されたことのある一般の方

・10月から接種対象でまだ受けていない方

 

段階的に時期をわけますが、予約制ではなく開始します

今季は全体としては例年より多い量のワクチンが供給される見込みで、段階的に供給されるとのことなので、

上記のスケジュールにご協力いただけるようお願いします。

(12月に受けたい、などの予約は受けかねます)

 

また、各医院には例年並みのワクチン数しか供給されないため、

インフルエンザワクチン接種希望のみで当院に初めて受診されることは

今年はお控えいただけるようお願いいたします。

 

10月〜1月は混雑が予想されます。

特定健診、がん検診など急がないものは時期をずらしていただけると助かります。

 

ワクチン接種希望の方は、

診察券を持って(お子さんは母子手帳も)

体温を測って

受付時間内に(午前は12時・午後は17時半)

余裕を持ってお越しください。

 

ワクチンの数などで対応が変わる可能性はありますので、随時ご確認をお願いします。

| お知らせ | - | - |
休診などのお知らせ

 

休 診 の ご 案 内
診察は、午前 月〜土曜 9時〜12時半、
午後 月曜・火曜・金曜  15時〜18時となります。
受付には午前なら
12時頃、午後は17時半頃にはお入りください。

日曜祝祭日の休診のほか

臨時の時間変更、休診は下記の通りとなります。

 

10月

15日(木午前10時受付終了

16日(金)1日休診

19日(月)16時半受付終了

 

お子さんの予防接種は電話にてご予約をお願いします。

基本健診、がん検診、乳児健診は予約不要です。

初めてかかる方、健診などをご希望の方は、午前は11時半・午後は17時までにはお入りいただけるようにお願い致します。

※※重要※※

新型コロナウイルスに関して、発熱や咳が続く方、味覚嗅覚異常のある方、県外との行き来がある方など当院以外の受診をご案内する場合があります。

心配な方はまずはお電話ください。

また、一般的な風邪の診察は行っていますが、症状のある方はお車か別室にてお待ち頂きますので玄関のインターホンでお知らせください。

 

診療時間等 変更が多くご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

 

9月19日現在の予定です。

| お知らせ | - | - |
新型コロナウイルス感染症に関して(5/11更新)

(※5/11 厚労省のHP 相談の基準が更新されていたので同様にしました)

新型コロナウイルス感染症に関して、連日情報が更新され不安に思う方も多いかと思います。

基本的にはウイルス性の風邪の一種で、発熱・のどの痛み・長引く咳・強いだるさを訴える方が多いことが特徴です。

無症状・軽症のままの方も多いことから、今後は重症化しやすい方にきちんと医療が提供されることが大切になっていきます。

重症化しやすい、よくご自身の体調に注意していただきたいのは≪高齢の方・基礎疾患のある方・妊娠中の方≫と言われています。

 

一般的な風邪かな、と思っての受診に関しては今まで通り診察を行いますが、以下に当てはまる方は「帰国者・接触者相談センター」にお電話にて相談してください。

・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱など強い症状のいずれかがある場合

重症化しやすい方(※)で、発熱や咳など比較的軽い風邪症状がある場合

※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患などの基礎疾患がある方、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方

上記以外の方で比較的軽い風邪症状が続く場合

(4日以上続く場合は必ず相談を。強い症状とご自身で思う場合、解熱剤を飲み続けなければならない場合も要相談)

 

 

感染の疑いがある場合でも、当院にてすぐに検査ができるわけではありません。
センターでご相談の結果、必要な方には専門の「帰国者・接触者外来」または「発熱者外来」が紹介されるとのことです。

新潟市のかた:新潟市保健所保険管理課 025-212-8194

三条市・加茂市・燕市・弥彦村・田上町のかた:三条地域振興局健康福祉環境部医薬予防課 0256-36-2362

(そのほかの地域については県HPをご参照ください)

 

このページは厚生労働省のHPを参照しています。

公的な情報は随時更新されますので、国や県のHPにもアクセスしてみてください。

信頼できる情報に基づいて、一人一人が咳エチケットや手洗いに努めましょう。

 

| お知らせ | - | - |